おっさん臭いは対策できる!

『おっさん臭い!!』と言われた貴方が今すぐするべき4つの対策!

 

この記事は……

 

  • おっさん臭いと言われて凹んで、なんとしなければと考えている人
  •  

  • おっさん臭いの対策と言っても、どこから始めたらいいのかわからない人

 

におすすめの記事となっております。

 

おっさん臭い対策01

 

『おっさん臭い』と言われた……。

 

 

これはショックでしょう。

 

 

もうどっぷりとおっさん臭さに漬かっていれば、右の耳から左の耳に抜けていくかもしれません。

 

 

しかし、まだ若いつもりでいたのにある日突然言われる言葉『おっさん臭い』。

 

 

相手は若い男性かもしれませんし、女性かもしれません。

 

 

どちらであってもアイデンティティーを一発で崩壊させてくれるぐらいの威力はあります

 

 

しかし、そんな時に立て直しを計れるかどうかで、貴方は今後『かっこいいおっさん』になるか『くたびれたおっさん』になるかが分かれます

 

 

対策するならば、チェックすべき項目はいくらかあります

 

 

ただ……、その中で『こいつだけは努力しておけ!』というものが『肌の手入れ』です

 

 

女性が必死の形相で頑張っているのを見て、男性は対岸の火事とばかりに眺めていがちです。

 

 

ですが、これは大きな間違いです。

 

 

肌の手入れを怠ると、男も一気に老化して見えます決して、かっこいいおっさんにはなれません

 

 

俺はちょっとワイルドなだけだ……。

 

 

そう言って誤魔化してはいけないのです。

 

 

ワイルドなおっさんとは、小汚いおっさんのことでも、くたびれたおっさんのことでもありません。

 

 

ワイルドな雰囲気はワイルドな雰囲気になるように『作る』からカッコいいのであって、『作る』前はきちんと小綺麗に整っていないとカッコよくはならないということを忘れてはいけません

 

 

では、どんな対策をすればいいのでしょうか。

 

 

『根本的』な対策をきちんと行いましょう

 

 

『おっさん臭い』は、ちょっとした意識の持ちようで改善できることが多くあります。

 

 

しかし、これを怠ると一気に台無しになるものがあります。

 

 

それが『肌』の対策なのです。

 

 

男性であっても、やはり『肌』が基本になります日々の努力なしに『カッコよく』はなれません

 

 

他のすぐにできる対策だけで誤魔化しても、決して誤魔化せないのが『地肌』であり『臭い』なのです

 

 

要は『手入れ』────ですね。

 

 

きちんと手入れをしましょう。

 

 

人は会って、まずどこよりも先に『顔』を見ます

 

 

知っていますか? 女性のスキンケアで有名なお話で、顔に出る『年齢サイン』……これひとつで見た目年齢は10歳以上変わるんですよ?

 

 

そして、それが貴方の印象になってしまいます

 

 

だから、もう本当に『肌』がカギといっても過言ではないのです。

 

 

そして、だからこそ下記のような『男のスキンケアアイテム』が当たり前に開発される時代に突入しているのです。

 

 

この記事では、『おっさん臭い』の対策をするためのチェックすべき4つの項目の話と、なぜ男でも『肌の手入れ』がおっさん臭い対策のカギになるのかという話をしていこうと思います。

 

 

ガレイドプレミアム01

| 男にも美肌が求められる時代! |

 

 

『おっさん臭い』とはなんなのか?

 

ひとことに『おっさん臭い』と言っても、『おっさん臭い』とはなんでしょうか。

 

大きく分けると、次の4つに分かれると思います。

 

  • 言動が『おっさん臭い』
  •  

  • 仕草が『おっさん臭い』
  •  

  • 雰囲気が『おっさん臭い』
  •  

  • 生物として『おっさん臭い』

 

以降、それぞれを細かく見ていきます。

 

 

言動が『おっさん臭い』

 

これは結構色々ありますよね。

 

 

  • 説教
  •  

  • 昔語り
  •  

  • デリカシーのない発言を多々する
  •  

  • 死語を使う
  •  

  • 健康診断結果の悪い自慢
  •  

  • 薬自慢
  •  

  • 自分をおじさんだと自虐
  •  

  • 動きに掛け声がつく など

 

 

これらを更に分類していくと……

 

  • 『上』からの物言い /マウントをとりたい意識
  •  

  • 相手をきちんと意識して配慮するという意識が欠如
  •  

  • 体力の衰えが言動に出ている

 

といったところに繋がっていると言えます。

 

 

実際に年齢を重ねるとナチュラルにやってしまいがちなことばかりですが、冷静に考えてみれば若かった時に『クソジジイ!』と思った言葉であったり『おっさん臭い』と自身でも思っていた言動だったりします

 

 

仕草が『おっさん臭い』

 

これは、『自身におっさんと言われることに抵抗する気持ちがなくなるとやりだす』行動です

 

 

本来年齢を重ねることは恥じることではなく、それだけの時間をかけて人間を成熟させたという現実なので、むしろ本来は誇れることなのです

 

 

ただ、先ほどの『言動』もそうなのですが、誇り方を間違えるから『誇らしいもの』から『おっさん臭いというだけの評価』になってしまうのです

 

 

  • おしぼりで顔拭き
  •  

  • 周りの目を気にしないレベルが常軌を逸している/人前のおなら・げっぷ・唾はき・豪快な爪楊枝さばき(シーシー)など
  •  

  • 動きにキレがない
  •  

  • 何をやるにもかったるそう→バイタリティーがない など

 

 

実際にあげてみるとどれも『おっさん臭い』行動ですが、これではどこが誇れるというのでしょうか。

 

 

はっきりとわかることは、齢を重ねたことを貶めているのは自分自身なのだということです

 

 

他人の目を若い時ほど気にする必要がなくなったということに胡坐をかき、(たとえ本人にその気がなくとも)傲慢になってしまったがゆえの醜い行動が『仕草がおっさん臭い』だと思うと本質が見えてくると思います

 

 

雰囲気が『おっさん臭い』

 

これは主に『無意識からくる傲慢さ』と『得た力を少しでも見える形で誇りたいという気持ち』が根本的な原因ではないでしょうか

 

 

相反しているように感じますが、まさにこの2つに集約されるでしょう。

 

 

具体的には、以下の行動となって表れると思います。

 

 

  • 身だしなみを気にしない(服、髪など)
  •  

  • 服飾や装飾品の趣味に『若さ』の正反対を感じる など

 

 

自分の事だとやってしまいがちなのですが、どちらも他者に悪い印象しか与えません。

 

 

身だしなみを気にしないというのは、『他人の目を気にしない』からこそできることです

 

 

そして、それは『他人の目を気にする気はないという傲慢さ』が根底にあればこそできます

 

 

また、『服飾や装飾品の趣味に若さの正反対を感じる』については、いわゆる成金趣味の行きつく先です

 

 

財力をひけらかす行為自体には、年齢は関係ありません。どんな年齢でもやる人はいますし、どんな年齢の人がやろうと見苦しく映ることにかわりありません。。

 

 

しかし、ある程度財力が生まれやすい『おっさん』がやってしまいがちなのがハデハデしくこれ見よがしな成金趣味です

 

 

結果として、若い人から見たら、これが『おっさん』の象徴みたいに映るのです。個人的には、そこはかとなく『エグみ』も感じるようになるのがなお受け入れがたいのではないかと感じます。

 

 

そして、『他人』というものは老いも若きも男も女も、少なからず『生き物』としてきちんとこういったものを『感じ』取ります

 

 

言葉にできるほど自覚しているかどうかは個人差があるでしょうが、『感じ』取りはするのです

 

 

さらに厄介なのは、『なんか嫌だ』と思って、その気持ちを『理解』する必要はないということでしょう。

 

 

『感じ』取れれば十分なのです

 

 

しっかりと『嫌だ』という気持ちに直結します

 

 

生物として『おっさん臭い』

 

これも実は『他者からの目を気にしない』『周囲の目を一応気にしつつも、努力の方向性が間違っている』のが代表的な原因です

 

 

『他者からの目を気にしない』の代表的な事例は『口臭』です。

 

 

口臭も起床時や空腹時の臭いなどの『生理的口臭』、『飲食・思考品などが原因の口臭』、『病的口臭』、『ストレスによる口臭』、『心理的口臭』と色々あります。

 

 

しかし、おっさんの口が臭いというイメージを作っているのは『飲食・嗜好品などが原因の口臭』『病的口臭』でしょう

 

 

この中で『病的口臭』は虫歯や歯槽膿漏などが代表的な原因になりますが、これは『病気』が原因なので、イメージはともかく本来は『おっさん臭い』ニオイではありません。年齢を重ねると歯槽膿漏などにかかっている割合がどうしても増えるため、『おっさん臭い』というイメージになってしまいますが、あくまでもこれは『病気』を原因としている口臭です。

 

 

しかし、『飲食・嗜好品等が原因の口臭』

 

 

これは『おっさん臭い』の代表的な臭いと言えると思います

 

 

『飲食・嗜好品等が原因の口臭』というと人に会うのにニンニクを食べたり、あとはタバコのニオイだったり……といったものですが、結局『他人(の目)を気にしない』という態度が原因と言える口臭です

 

 

きちんとケアをすることもなく、そもそも気にして控えることもなく……そういった結果起きる口臭なので、『おっさんがやりがち→おっさんからすることが多い→おっさん臭い』となるのです

 

 

そういう意味では『病的口臭』と同じではないかと思われるかもしれませんが、『病気』によるものと『配慮の欠如』によるものとでは他人の許容レベルが変わってくることは心にとどめておかなくてはならないでしょう。

 

 

ただ調査をしてみたら、『おっさん臭い』の代表の口臭……実は男性よりも女性、それも若い女性に強い臭気を検出したという話があるようです。

 

 

イメージとは恐ろしいという証拠だと思います。

 

 

また、次の『生物としておっさん臭い』例が加齢臭です。

 

 

『男性』も『女性』も人間である以上は生物なので、当然加齢による変化は避けられません

 

 

結果として発するようになる臭いが『加齢臭』なのですが、ここで努力して清潔を心がけたり、食べるものを気にしたり、香料を使うにしてもそういった努力の上の使用するとより強い匂いで誤魔化す必要がなくなるので、印象が爽やかになり引いては若い印象を与えるようになるため、『おっさん臭く』なくなります

 

 

また、化学的に臭気物質が混ざるとより強い臭気を感じたりするようになることもありますし、そもそもの話としていわゆる『良い匂い』も強くなると人は『悪臭』と感じるようにできているので、強い臭気を強い匂いでかき消そうとするのは、特別な知識がないとなかなかうまくいかずに周囲に不快感をまき散らすだけの結果に繋がります

 

 

このように『周囲の目を一応気にしつつも、努力の方向性が間違っている』パターンもありがちな『おっさん臭い』と他人に受け取られる原因の1つでしょう

 

 

話を戻して、いくつか『生物としておっさん臭い』の事例をあげてみます。

 

 

  • 口が臭い
  •  

  • やたらと香料の匂いがキツイ
  •  

  • 肌の老化が顕著
  •  

  • 加齢臭
  •  

  • すぐに座りたがる/休みたがる など

 

 

やはり、『他人の目を気にしない』が原因と言えるものが多いかと思います

 

 

 

 

各『おっさん臭い』を整理していく

 

『おっさん臭い』を4タイプに分けてご紹介してきました。

 

 

タイプ別『おっさん臭い』

 

  • 言動が『おっさん臭い』
  •  

  • 仕草が『おっさん臭い』
  •  

  • 雰囲気が『おっさん臭い』
  •  

  • 生物として『おっさん臭い』

 

 

すでにご説明してきたように、これらの多くは実は対策可能な事が多いです

 

 

なぜなら、根本的には……

 

『他人をもっと気にする』

 

という、いわゆる『気遣い』によって改善できるものが多いからです

 

 

どうしても年齢を重ねて社会的地位を手に入れるころになると、他人の目を気にするという習慣は失われがちです。また、若く女性に対してギラギラしていたころと比べると自身へのケアを怠ったりもしがちになります。

 

しかし、そういったものがやはり他人には『老い』を意識させます

 

 

つまり、男ならば『おっさん臭く』映るのです。

 

 

むかし、貴方も『おっさん』を見て当然『おっさん臭い』と思ったはずです。

 

 

ただ、『思う方』から『思われる方』になっただけなのです

 

 

すぐに対策できること/できないこと

 

ここまでのお話を読んでくださった方ならば、もうお判りでしょう。

 

 

『おっさん臭い』には『意識して変えられること』『意識だけでは変えられないこと』があります

 

 

『意識して変えられること』に関しては、『おっさん臭い』と思われたくなければ注意を払うだけで、『おっさん臭い』と思われる可能性を確実に減らせます

 

 

あとは『意識だけでは変えられないこと』ですが、これは『簡単にできること』と『簡単にできないこと』に分かれます

 

 

これらを、ざっくりと分けるとこういう傾向になると思います。

 

 

【 意識して変えられること 】

 

  • 言動が『おっさん臭い』
  •  

  • 仕草が『おっさん臭い』

 

【 意識しただけでは変えられないけど『簡単に変えられること』 】

 

  • 雰囲気が『おっさん臭い』

 

【 意識しただけでは変えられないし『簡単には変えられないこと』 】

 

  • 生物として『おっさん臭い』

 

 

互いに重なり合う部分もありますが、大まかにはこのように分かれると思いますので、この表さえ意識できていれば、かなり『おっさん臭い』と思われることも減ると思います

 

 

ただ、本 当 に 『おっさん臭い』と思われたくないと思うならば、『他人を意識すること』とともに、この『生物としておっさん臭い』の対策はきちんととっておくことをおすすめしたいと思います

 

 

具体的には、次でご説明します。

 

 

きょうび男も『スキンケア』な時代ですよ

 

老いというものは生き物として避けられません。

 

 

積み重ねた年齢の分だけ、人間の中身が熟成し身体は老化します

 

 

しかし、『見た目年齢』は実は逆らえます

 

 

だからこそ女性たちは必死なのです。そして、これはきょうび男性にも求められるようになってきました。

 

 

男だからスキンケアをしない──などという時代ではもやはなくなっているのです今では男でも当たり前にスキンケアをしています

 

 

そして、だからこそやっていない男性の『相対評価』が以前以上に下がるようになってしまっているのです。

 

 

これは、もはや『モテるモテない』程度の問題ではなく『管理能力』を問われているようなレベルにも達しようとしています

 

 

若く見え活力を感じる人間の方が『仕事上の信頼』も得やすいのです

 

 

実際それを意識して、『若さ』という印象を得るために頑張っている方も少なくありません。

 

 

ここでのポイントは実際に若いことではなく、仕事ができる年齢でありつつ『若々しく活力がみなぎっている』ということなので、まさに的を射た評価の仕方と言えるでしょう。

 

 

ご存じでしょうか?

 

 

女性のスキンケアではあたりまえのことですが、スキンケアをきちんと行い適切な『年齢サイン(シミ/しわ/たるみ/ほうれい線など)』への対処を行うことで見た目年齢は10歳変わります

 

 

見た目年齢で10歳変わると、当然他人に与えるバイタリティーの印象は変わってきます。

 

 

また、身体を清潔に保つことで強い香料も使う必要がなくなりさわやか系の香料でも事足りるようになります。

 

 

するとどうなるかというと、これも自然と若々しい印象へと繋がっていくのです。

 

 

つまり、『清潔感』と『清涼感』、そして適切なスキンケアを行うことにより手に入る『見た目年齢』

 

 

これらは『おっさん臭い』対策の大きなポイントと言えるのです。

 

 

男がスキンケアなんて……と思わないでください。

 

 

先ほど少しだけおすすめできる男性用のスキンケアアイテムをご紹介しましたが、もう一度ご紹介しておきます。

 

 

こういった『男性専用スキンケア』アイテムが当たり前にある時代になっていることを理解しないと時代に取り残されていくことになるでしょう。

 

 

そして、ここをきちんと受け止められるかどうかで他人が感じる貴方の印象が大きく変わってきます

 

 

ガレイドプレミアム01

| 男にも美肌が求められる時代! |

 

 

ガレイドプレミアムを使うカッコいい男たち

 

ご紹介した『ガレイドプレミアム』を使うカッコいい男たちのinstagram投稿を集めてきました。

 

 

是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

『おっさん臭い』を対策するために、『おっさん臭い』を分析して解説してきました。

 

 

『おっさん臭い』は大きく分けると……

 

  • 言動が『おっさん臭い』
  •  

  • 仕草が『おっさん臭い』
  •  

  • 雰囲気が『おっさん臭い』
  •  

  • 生物として『おっさん臭い』

 

に分けられます。

 

 

それぞれは記事中で細かくご説明してきましたが、結局は『他人の目を意識する』ということが、『おっさん臭い』対策のすべての前提になります

 

 

これが『おっさん臭い』対策の一番のキモであることは間違いありません。

 

 

しかし、どうしても『意識しただけではどうにもできない』ことがあります

 

 

それが『見た目年齢』です

 

 

言動は気をつければいい。衣服や清潔感は意識すればいい。

 

 

でも、実際に重ねた年齢からくる肌の老化は、きちんと手を入れないと、よほどの特異体質の方でもないかぎりはとめどなく崩れていきます

 

 

しかし、年齢なりの若さを手に入れる方法はあります。

 

 

それが『見た目年齢』を若くするためのスキンケアです。

 

 

女性が必死で努力しているように、スキンケア1つで見た目年齢は10歳変わります

 

 

これをやらない手はありません

 

 

また、実際にやっている男性がかなり増えているので、やらないと相対評価のせいで『更に老けて見られます』

 

 

これはとても哀しいことなので、ぜひこの記事を参考にしていただいて、若々しくバイタリティーみなぎる魅力的な貴方を実現してみて下さい。

 

 

ガレイドプレミアム01

| 男にも美肌が求められる時代! |

 

 

ページ上部へ移動

 

| 男も色気だ! モテる男の新常識! |